無水鍋、多重構造鍋の機能:炊く

無水鍋、多重構造鍋には、9種類の使い方(活用法)があります。


この9種類の活用法を知って調理すると、従来の調理も今まで以上に簡単にできるので、時間短縮になります。また栄養価を逃さず調理できたり、お料理の幅がぐんと広がります。


炊く 無水鍋、多重構造鍋を使って炊く調理をする場合、かまど炊きのようなふっくらご飯が炊き上がります。


ご飯(白米)を炊く
無水鍋・多重構造鍋の機能炊く1無水鍋・多重構造鍋の機能炊く2
無水鍋、多重構造鍋に研いだお米と水を入れる。(米1:水1)炊けた後は、鍋をひっくり返して蒸らすとおいしく出来上がります。
無水鍋・多重構造鍋の機能炊く3無水鍋・多重構造鍋の機能炊く4
かまど炊きのようにふんわりと毎日食べる分だけ炊くことができます。



※無水鍋のサイズと米・水量・出来上がりの目安
鍋の種類(満水容量) 米の量 水の量 (蒸気が出てからの)
炊き上がり目安
無水鍋小ソースパン11l
小ソースパン1.1L
1~1.5カップ 1~1.5カップ 8~9分
無水鍋中ソースパン19l
中ソースパン1.9L
2~3カップ 2~3カップ 10~12分
無水鍋大ソースパン28l
大ソースパン2.8L
3~4.5カップ 3~4.5カップ 12~15分
無水鍋中フライパン17l
中フライパン1.7L
2カップ 2カップ 10分
無水鍋大フライパン28l
大フライパン2.8L
3~3.5カップ 3~3.5カップ 12~13分
無水鍋シチューパン57l
シチューパン5.7L
5~10カップ 5~10カップ 16~32分

※米と水の割合は1:1
※1カップ=1合、10カップ=1升
※蒸気が出てから出来上がまでの時間、1カップ当たり8分、2カップ当たり10分、3カップ当たり12分、4カップ当たり14分、5カップ当たり16分を目安に。


スポンサード リンク

関連記事

  1. 無水鍋、多重構造鍋の機能:ゆでる
  2. 無水鍋、多重構造鍋の機能:焼く
  3. 無水鍋、多重構造鍋の機能:揚げる
  4. 無水鍋、多重構造鍋の機能:蒸す
  5. 無水鍋、多重構造鍋の機能:重ね調理

フィード