洋食:カテゴリー

スポンサード リンク

たらこパスタ

たらこパスタ


たらこのパスタを無水鍋、多重構造鍋を使って作ると、沸騰したあと火を止めてパスタを茹でることができるのでガス代の節約になります。

今日は筒状のパスタ「ペンネ(Penne)」で作ってみました。


材料(4人分):
たらこ・・・・・1腹
パスタ・・・・・300g
生クリーム・・・・・50cc


所要時間:
10分


簡単家庭料理レシピ:
1.たらこは、皮から身をほぐしておく。
2.パスタをゆでる
3.茹で上がったパスタにたらこ、生クリームをあえる。
4.お好みで黒こしょうをかけてもよい。


無水鍋、多重構造鍋料理のポイントやコツ:
無水鍋、多重構造鍋を使用する場合、沸騰したら火をとめて茹で上がり時間まで待つ
同様に麺類を茹で上げるときは、無水鍋の特徴を利用すると、ガス代の節約にもつながります。
食用の美味しい油をお持ちなら、生クリームのかわりに使用しても美味です。


じゃがいもピザ

じゃがいもピザ


農家のお友達からじゃがいもをたくさんいただいたので、じゃがいもメインのピザを作ってみました。じゃがいもは子供も大好きなので大喜びですよ!カレー粉を多めにして、パパのおつまみにのどうぞ。


材料(4人分):
ジャガイモ・・・・・5個
ベーコン・・・・・3枚
ピザ用チーズ・・・・・ひとつかみ
小麦粉・・・・・大さじ1
カレー粉・・・・・適量
塩、こしょう・・・・・適量  


所要時間:
10分


簡単家庭料理レシピ:
1.ジャガイモをフードプロセッサー(ない場合は、スライサーなど)で千切りにする。
2.ボールに千切りにしたじゃがいも、刻んだベーコンを入れ、カレー粉、塩、こしょうで味付けする。
3.フライパンに2を平らに広げ、両面を焼く。
4.仕上げにチーズをかけ、とかす。


無水鍋・多重構造鍋料理のポイントやコツ:
両面焦げ目がついたら、蓋を閉めると短時間で中まで火が通ります。


クレープ

クレープクレープは、冷蔵、冷凍保存ができるので急な来客や子供のおやつにピッタリです。クレープに包むものもフルーツを入れればデザートに、サーモンやチーズを入れればおつまみにもなりとても便利です。我が家のクレープのバリエーションは下の画像をご覧ください。中華麺、豚肉を炒め、塩コショウしたものにもやしをトッピングしたクレープもオススメです。(左画像は鶏ハムを包んだクレープ)小麦粉をそば粉に変えたりして楽しめ、焼きあがったクレープは、冷蔵で一週間、冷凍で3ヶ月程度保存できます。


材料(20枚分):
牛乳・・・・・300cc
小麦粉・・・・・150g
卵・・・・・3個
サラダ油・・・・・大さじ2
塩・・・・・少々


所要時間:
1時間(ベンチタイム含む)


簡単家庭料理レシピ:
1.小麦粉と塩を合せてふるっておきます。
2.卵をボールに割りほぐし、牛乳をくわえてよく混ぜます。
3.2にふるった小麦粉をだまにならないように混ぜる。だまになる時は、ざるで漉してもよい。
4.3のクレープ生地を冷蔵庫で1時間寝かせる
5.クレープを焼く直前に、サラダ油を入れてよく混ぜる。
6.フライパンにサラダ油、又はバターをいれ薄焼き卵焼きを作る感覚でやぶれないよう丁寧に焼く。



クレープクレープ
クレープクレープ

無水鍋・多重構造鍋料理のポイント:
温度:IR(電磁調理器)170度くらい
大フライパンを用い、蓋をしめて焼き、焼き加減を見ながらひっくり返しながら焼いてください。



Page: <<前の5件  1 < 2 < 3 < 4 < 5 < 6 < 7 < 8 < 9

スポンサード リンク

フィード