じゃがいもの煮っころがし

無水鍋多重構造鍋でつくるじゃがいもの煮っころがし
おふくろ料理の定番、「じゃがいもの煮っころがし」を無水鍋、多重構造鍋で作ってみませんか。

短時間で簡単にやわらかくなり、失敗せずおいしく作ることができます。いんげんを添えて彩りよく盛り付けてみました!



材料(4人分):
じゃがいも・・・・・1kg
油・・・・・35cc
きび砂糖・・・・・50g
黒砂糖・・・・25g
酒・・・・・35cc
しょうゆ・・・・・70cc
みりん・・・・・35cc


所要時間:
30分


簡単家庭料理レシピ:

無水鍋多重構造鍋でつくるじゃがいもの煮っころがし1無水鍋多重構造鍋でつくるじゃがいもの煮っころがし2
1.すべての材料を無水鍋、多重構造鍋に入れる5.フタをとり、水分を飛ばし照りがでたら出来上がり。

1.すべての材料を無水鍋、多重構造鍋に入れ、電磁調理器(IR)8で煮込む。
2.砂糖が溶けるように木べらで上下返しながら、かき混ぜる。
3.沸騰しはじめたら、フタをし、カタカタ音がしはじめたら電磁調理器(IR)3で20分煮込む。
4.火をとめて、10分以上置く。
5.フタをとり、水分を飛ばし照りがでたら出来上がり。


無水鍋、多重構造鍋料理のポイントやコツ:
7層の無水鍋、多重構造鍋なら、簡単に柔らかくなります。

フィード